Archives

代理お見合いの利点

代理お見合いを行う
出典 「代理お見合い≪結婚相談所 FIORE≫

親による代理お見合いの大きな利点とは、親が先に選んでお見合いをしてから子供に話を持ってきますので、親同士は既に同意の上、ある程度仲が良くなっています。しかも、代理婚活に参加する親は、かつてのお見合いのように、相手の家柄や職業、身分等を総合的に重視して判断している傾向にある為、子供の将来を見据えて慎重に選出しています。そういった面倒な面は全て親に任せて、子供達は親の眼鏡に適った人に会って、合う合わないを考えればいいだけになります。つまり、親は既に代理お見合いで相手の条件を良しとしていますので、結婚に対して反対することはなく、子供にお見合いがいく際には既に好条件が整っているということになります。親同士のいざこざも起こりにくく、円満な結婚生活になる可能性が高いというメリットがあります。

子供の為に、代理で相手のプロフィールを見て子供の理想の相手を探しますので、できるだけ良い相手を探してきてもらえます。ただし、これは子供がきちんと望んでいる場合に限られますので、親が一方的に探してくるのではなく、子供との話し合いの場を設け、結婚願望のあるなし、理想の相手像、意思の疎通をした上で参加するようにしてください。

代理お見合いとは

親による代理お見合いの流れですが、まずは親同士でお見合いをして、子供を紹介しあい、お互いに同意すれば後は子供達に任せるというものです。つまり、昔にしていたお見合いと同じようなシステムになり、親が子供に代わって結婚相手を見つけてくるケースもあれば、子供から親に頼み込んで結婚相手を探してもらうというケースもあります。ただし、昔のお見合いの場合、友人や上司、知人や親戚からの紹介の為、少し面倒なことも。相手の顔を立てたり、面子を気にしながら進めたりと、相手探しとは別な面で複雑な事情がありました。この親による代理婚活の場合は、親同士も一期一会ですので、初めて顔を合わせて縁がなければ一度切りでも、知り合いでもなんでもありませんので気まずくなることもなく、比較的精神的負担やダメージを受けることなく終了することができます。

親に自分の結婚相手を見つけて来てもらうなんて、と思う方は、今までの婚活生活を振り返ってみましょう。全く成果が出ていない方には、それなりに理由があり、改善策を講じる必要があると考えなければいけません。ご自分の目よりも、親の目から相手を探してもらった方が吉と出ることも大いにあります。ここは一度親に頼ってみてはいかがでしょうか。

親の結婚相談所利用

婚活パーティー、合コンが日夜行われている現代、良縁を求めて尽力しているのはもはや当人だけではありません。いい相手が見つからない、結婚する気配すら感じないと結婚適齢期の子供を心配して、親が代理でお見合いする「代理婚活」まで登場しているのをご存知でしょうか。親が子供に代わって結婚相談所を利用するなんて、と思われるかもしれませんが、合理的な婚活であると少しずつ需要が高まっています。当人だけで何年も婚活していて、理想の相手に全く出会えていないという方は、親による代理お見合いについて一度調べてみてはいかがでしょうか。良い方向に導いてもらうことができるかもしれません。

代理お見合いとは、親同士が子供の理想の相手を探して、代わりに相手の親とお見合いするというシステムです。結婚をする際、親に合わせることが最後の難関とも考えられていますが、婚活や合コンで相手を見つけたとしても、親の承諾、理解がない場合には結婚は難しいこともあります。この代理お見合いであれば、最初から親同士が認めた相手ですので、後のトラブルを考えなくて済み、また、大切な子供の将来を見越して選んでくれた相手ですので、冷静で的確な判断によって選び抜かれています。親の目を信用して任せることができますので、自分よりも正しい判断で相手を見つけてくれている可能性が高くなり、よほど相性が合わないということがない限り、成婚しやすい相手と言えるでしょう。では、より詳しく紹介します。